天国に一番近い島

ビーチに出てみる。恐るべききれいさ、おもわず「あー」と声が出てしまう。速効でコンタクトレンズを入れて、近所のお店でビールを買い、海に飛び込む。おもわず走り出してしまった。 本当にそんな衝動にかられるきれいさ。 見渡す限り、エメラルドグリーンの海と真っ白のパウダーサンド。 泳いでいる自分の影が見える。 これだ! これこそ世界一のビーチ。波は穏やかで、真っ白な砂、きれいな水、ごみや藻やナマコのいない海。はだしで入っても恐くない岩や石のない、ながーいビーチ。 旅行中たくさんのビーチにいった。ここは世界一のビーチだ。間違いない。 ここが天国なのかなあ? バイクを借りてビーチぞいに北へ走る。なんと20キロも続く真っ白なビーチ。進んでも進んでも左に海右にヤシ林。日本からもまあまあ近いし、またきっと行きたいなあ。 ■途中ふるい教会があったのでのぞいてみる。やしの葉でござや篭を編むおばちゃんに話し掛けていると、中からおじちゃんも出てきて、「カフェ?」といわれる。「ウイ!」。おくの部屋でお茶タイム。なんとものんびりした空気が流れる。片言も片言、単語を並べるだけのフランス語で会話。 【実際行くには...】ニューカレドニアの首都ヌーメアまで8時間、そこから国内線で40分の離島がこのウベア島。ウベア島の中でもっともきれいといわれている写真のムリ地区は島の南端。 日本で予約できるツアーでは、ここに宿泊するものはまず無いので個人手配になる。島内には10以上の民宿(上のような建物に泊まる)とホテルパラディソという1泊3万円のすごい高いホテルがある。治安はいいが物価はやや高め。島内の移動は公共の手段、タクシーは全くなく、レンタルバイク一日4000円程度。レンタカーもある。 夜はバンガローに虫が入ってきたりするし、ご飯も値段の割にまあまあなのでリゾ−トな気分は期待しないほうがいいでしょう。ここはまさに「ビーチ」だけです。世界最高の。 ▼つづきhttp://hato-s.hp.infoseek.co.jp/[世界で一番の場所]のコーナー

0コメント

  • 1000 / 1000