紅海でダイビング ダハブ(エジプト):8月6日

ダハブは紅海に面したダイビングのメッカ。シナイ半島にある小さな街です。ここにはダイビングのためにきました。なんかバクシーシ地獄から解放されて、とってものんびりした街でした。ナポレオンフィッシュもみたよ。------------シナイ半島は微妙な情勢です。ここダハブも中東戦争のときに、エジプトがイスラエルにとられたところです。近所のシナイ山はユダヤ教のモーセの十戒で有名な史跡。そんなダハブですがこのまえテロがあった。ニュースで「あれ、ここ いったことあるとこじゃないか?」 と思ったら ダハブだった。ダハブはエジプトのシナイ半島側の紅海に面した小さい街。ダイビングのメッカだ。 すぐ先はイスラエル。 隣の大きな街のシャルムエルシェイクはエジプトというよりヨーロッパ。アメリカや欧州の大統領が、エジプトの首相と会談するとき、カイロでなくシャルムエルシェイクでやることが多いくらい、西欧色の強い街。西洋人むけのリゾート街だ。ここでも数年前テロがあった。 今日テロがあったダハブは シャルム〜ほど高級ではない、アジアのリゾートみたいな素朴な街だ。ストリートも海沿いに1こしかない。 正面は海、うしろは砂漠みたいな ほんとに小さな街。 そんな街のなんと3カ所で体が飛び散るほどの爆発があったなんて。おどろいて、何を考えているのか?とおもった。 ほんと 何を考えているのか?? 「日本人のおっぱいはレモンだ」といつもくだらない話をしていたエッチなにいちゃんは大丈夫か? ぼくらがとまったホテルは爆破されたのか? スキューバのお姉さんは大丈夫だろうか? うまかったピザやの兄ちゃんは? コーヒーうまかったイタリアレストランのおやじは? ほんとに小さい街なんだよ。 目の前の紺碧の海にはナポレオンフィッシュがいるんだよ。 イスラエルとパレスチナ。 ユダヤとイスラム。 西洋とアラブ。 そういうことと無関係なヘドウィンのこどももいっぱいいるんだよ。ぼくには なにができるのだろうか? せめてイスラエルとパレスチナのことぐらい みんなに説明して回ろうか。 ------------ダハブの日記はココです。/一日一万円 世界一周

0コメント

  • 1000 / 1000