ラパスへ12時間のバスの旅


"ウユニの町に一泊して次はボリビアの首都ラパスに向かう。 バスに乗って12時間。きのうまでのハードな国境越えを終えて改めて眺めると、そこにはやっぱり赤茶色の乾いた大地。車輪で付けた一本の道だけが、果ての果てまで続いてる。まるで地球の輪郭を見てるみたい。日本の音楽を聞きながら流れてく景色はなんだかすごくなつかしかった。「らいおんはーと」が、なんでこんなにしみるんだろう。サンペドロからウユニ、そしてラパスへ。これまでの3日間はただただ夢中で過ごしてきたけど、不思議なことに後から後からじんわりと思い出が湧いてくる。やはり体ごと感じたことはシミかたが違うらしい。 自然のスケールの大きさ、人のあったかさ。頭で感じるより先に感情が湧いてくる。 きっとこの景色は忘れない。(サナ)...つづき一日一万 世界一周 / ウユニからラパスへ http://hato-s.hp.infoseek.co.jp/photos/uyunitolapaz/index.htm

0コメント

  • 1000 / 1000