旅行保険、どうしたか

またまた 質問にこたえまーす >せつさんは、旅の間の旅行保険はどうしたのですか? けっこうたかいんですがぼくらは保険は、クレジットカードについてる保険を延長しました。たいていのクレジットカードには、3ヶ月間の海外旅行保険がついてます。これを延長する形で、9ヶ月分をくっつけました。しかし追加した9ヶ月分は、バラがけにして、死亡保険をかけませんでした。JCBの保険がそのあたりがいちばん丁寧でいろいろ選べました。(2002年の話ですが)JCBプラザに直接いけばその場で聞いて手続き完了します。支払いはJCB。ほかのVISAとかMUSTERは単に旅行保険の斡旋だけでした。JCBはバラがけで払った金額は3万ほど、他のカードの斡旋ほけんは ただのセット旅行保険なので値段の差は8万円くらいあったと思います。保険は何事もなかったとき ほんとうになにもない安心料なので、ぼくは 結婚してないし子供も守る家族もないので死亡保険をかけないことにしました。そのかわりケガと病気、携行品保険、モノを壊したとき保険などをかけました。しかし、保険についてですが行ってかんじたのは、いるのか? ってこと。けして保険があるからムリできるわけではないのでただのお守り安心料くらいの認識のほうがいいでしょう。スキューバなどはもちろん、チリボリビアの5300mの国境越えツアーや、中国のバス、タイの島に渡る船なんか保険適用されるのかどうか。正式な旅行会社の移動ではないので。(それしかないんだけど)というより、何かコトがおこったとき、どう保険にたよるかがわかりにくいです。保険の海外の連絡先も大都市にしかないので、へき地や未開の地でなにかあったときスムーズな対応してくれるかわかりません。脅かすわけではないですが、他の国に住んでる人は、保険なんて概念すらなく ふつうに生きています。 車壊れたら職がなくなる  今日、船が転覆したらそれまでみたいなファンキーな人生です。でもたのしそうです。なんかそういうのが、もともとの人間の人生なんだなあと、当たり前のことに妙に感じ入りました。たびのもろもろ、保険などはhttp://hayapon.com/qa/02.htmにまとめてあります。一読ください。参考になったでしょうか。それでは準備がんばってください。

0コメント

  • 1000 / 1000