仕事はどうか?

世界一周後、半年のブラブラ期間をへて、2003年の11月に会社にはいって もうすぐ2年たちます、いい意味でも悪い意味でも慣れてきました。仕事はダイナミックで面白いときもあるんですが、やっぱり会社なので、思い切り突っ込んでできないこともあります。世界一周行く前とおんなじように、「6割くらいの力で割り切ってやる」みたいなところや、「土日を目標に生きる」みたいな所も無い訳ではないです。http://hayapon.com/why.htmで、旅行以前のぼくの仕事のスタンスと大きく変わったのは 「チームでいろんなことをやることになった」 ということでしょうか。大人数の人と協力しながらのプロジェクトは、おもしろいですし、いまのチームでやる仕事は好きです。メンバーもプロっぽくなってきました。それと、会社とは別に個人的にデザインの仕事もやりだしました。お金のためと言うよりは、なにか世間のために自分の力を活かしたいという気持ちが強くてはじめたのですがとても面白い仕事がいくつかあって、考え方の幅を広げてくれています。「デザインの力で、クライアントの会社の雰囲気がかわるんだなあ」と実感しています。これは、けしてデザインしてる僕だけの力ではなく、クライアントのみなさんと深いレベルで意識合わせができたからこその結果だと思っています。こういうよい関係は なかなか作ろうと思ってもできないことなので、今後も続けてお手伝いしたいと思っています。

0コメント

  • 1000 / 1000